忍者ブログ

zenmele

凛太郎 歯痛

朝起きたら、凛太郎が震えていました。
寒いのかな~と思って、温めてやったら震えは止まり、ご飯も食べて、うんPも良いのが出たので、きっと寒かっただけやと思い、母尖沙咀找換店ちゃんは月一の按摩さんに出かけました。

帰ったら、おかえりなさいの歓迎わんわんがハクの声だけ。
おかしいな~と思いながら玄関ドアを開けたら、凛太郎も出迎えには出ていて、いつもの通りカバンの中にお土産がないかと鼻を突っ込み、それが済んでからシッコ。

そして、いつもの通り「お留守番のご褒美くれ~」と鳴くのですが、声がおかしい。

おやつの食いつきも、なんかおかしい。

食べたら、また震え出しました。

しばらくしたら震えもおさまり、ご飯も食べたのですが飼い主「どうしたんやろ?」と自己流クォンタム・タッチをしたら、両手がジンジンしてきました。
腰が痛いんかな~。でもキャンとか言わないし。

そう思いながら、あちこち優しく触nu skin 香港ったら、首のところでのけぞります。
気持ちいいからのけぞるのか、イヤなのか?

やっとわかったのは「口周り、触らんといて~」でした。

よく見たら、右側の奥歯上のあたりの顔がぷくっと腫れておりました。

歯茎が痛かったみたいです。

歯茎マッサージをしようと試みましたが、当然痛い時は触られたくありません。
しかし飼い主も負けじとばかり、頑張りましたが、凛太郎の抵抗の前に屈服。

いつもなら唸ったり、噛みつきそうな勢いですがそれはありません。
飼い主、いつもなら歯を当てられる(怒られるから激しくはないけどi一応噛む)パターンなので、内心ビビってましたが、それを隠して頬ずりしたり、鼻突合わせたり、遊び半分の雰囲気を崩さす接していたら、凛太郎は抵抗運動で「ハァハnu skin 香港ァ」言い始めました。

遊び?に夢中?になったせいか、もう震えてはいませんので、痛みは少々は緩和されたみたいです。
今は一人、母ちゃんの大きいベッドでお休み中です。

さて明日は日曜日。
病院どうしよう・・・。
伊賀まで行くべしか、明日になってから考えよう。

ちなみにハクは「二人で遊んで」というような嫉妬の目で見ておりました。
わかるかわからないかは別にして「凛ちゃん具合悪いねん」と言いましたが、どうみても抱っこ遊びにしか見えなかったと・・・。

PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R